a Moment in London
いつかまた、住みたいな。。。
<   2009年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
Meditation体験3

最近1週間経つのがとても速く感じます。
それだけ生活が充実してきたってことですね001.gif

昨日3回目の meditation コースに行って来ました。
お坊さんの話はいつも分かりやすくて、
しかも私が漠然と頭の中で考えていたことにピンポイントでヒットします。
毎回ぶんぶん頭を振って頷きながら聞いている私…。

今回のテーマは2つ。

072.gifdelusion = distortion
  仏教では怒りや苦しみ、執着などのことをまとめて delusion と呼ぶそうです。
  delusion を辞書で調べると「妄想、誤った信念」という意味になりますが、
  この場合は「心を惑わす(乱す)もの」という感じの意味だと思います。
  「邪念」と言ったらいいんでしょうか。
 
  これらの delusion は distortion だとお坊さんは言っていました。
  distortion とは「歪み」のこと。
 
  怒りを感じる時、私たちの心は冷静に物事を判断していませんね。
  怒りにまかせて打ってしまったメールは、大抵の場合あとで後悔します。
  心が落ち着いていたら、きっと打たなかっただろうメール。
  ものの見方が歪んでしまっていたということです。


072.gifなぜ peace of mind を持つことが難しいのか。
  私たちは、心の中に怒りや苦しみを感じる種を持っています。
  普段はその種の存在に気付かなくても、
  ちょっとしたきっかけで種はすぐに大きくなり、いつか爆発します。
  怒りや苦しみはとてもパワフルで、いとも簡単に私たちの心を占領してしまえるんですね。

  それに対して幸せ、または peace of mind は
  よ~く意識を傾けないと気付くことが出来ません。
  一心不乱に歩いていたら、道端に咲いてるキレイな花に気付かないように。

  だから meditation は心に処方する薬なんです。
  日々の小さな幸せに気づけるよう、peace of mind をもたらすための。



そしてお坊さんはこんなことを言ってました。

peace of mind を実感出来た時、初めて meditation の良さが分かる。
peace of mind は、どんな薬やお酒よりをもってしても代えられない。
『お菓子や化粧品のように、peace of mind のサンプルをあげられたらいいのに…』と。

ホント、そんなのがあったら是非欲しい016.gif


 
[PR]
by epha25 | 2009-02-20 01:59 | Meditation体験
略語文化

英語で携帯メールを打つ時に、妙に面倒臭さを感じます。
なぜかって、言いたいことに対してやたら文字の数が多い。


例えば、「あなた」を表す "you" も、これ1単語で見ればたったの3文字ですが、
「またね!」という挨拶にすると、"Talk to you later!"
日本語で3文字の表現も英語だと14文字。
これを携帯で打ってると、やっぱりもどかしくなってしまいますね046.gif


そこでどこの国でも同じように登場するのが略語。
英語の場合は "you" ⇒ "u" など、音が同じで文字数の少ないものを代わりに使います。
"Talk to you later" は "Talk 2 u l8er" と言った感じ。

"l8er" は日本人にはちょっと難しいかもしれませんが、
"l" "8" "er" に分けると "ル・エイト・アー" 、それをを素早く言うと "レイター" になる。
"See you later" なら "CUL8ER"。

ここまで来ると暗号ですね008.gif


さすがにここまではやろうとは思いませんが、
打つ手間だけでなく text message(携帯メール)の料金が高くなることも考えると
極力簡潔にしたいと思ってしまいます。


そんな中、こんな記事を見つけました。
(http://edition.cnn.com/2003/EDUCATION/03/03/offbeat.text.essay.reut/)


イギリス・ロンドンでの話。
先生が子どもの書いた略語のエッセイを理解出来なかったとか…。

その子どもの書いた文というのがこれ。

"My smmr hols wr CWOT. B4, we used 2go2 NY 2C my bro, his GF &
thr 3 :- kids FTF. ILNY, it's a gr8 plc."

訳すと
"My summer holidays were a complete waste of time. Before, we used to
go to New York to see my brother, his girlfriend and their three screaming
kids face to face. I love New York. It's a great place."

大体何とか理解出来ましたが、分からないものが2つありました。
"CWOT" = Complete Waste Of Time は答えを見て納得。
":-" が screaming になるの???


英語の略語でよく聞くのは
"ASAP" = As Soon As Possible
なんかがありますが、
略語もどんどん進化してるんですね~005.gif


ちなみに昨年日本で流行った「アラフォー」。
私は年末になってやっと意味を知りました023.gif
[PR]
by epha25 | 2009-02-19 01:55
Meditation体験2

水曜日は meditation コースの日。

9:30-17:30 で別のコースでたっぷり脳を使い既にぐったりでしたが
『せっかくの機会を逃したくない』と思って頑張って行って来ました。
(案の定、途中でちょっとウトウトしてしまいましたが・・・023.gif

でもお坊さんは1つの話をゆっくりと分かりやすく話してくれるので
メインポイントはつかめたと思います。

今日のテーマは meditation とは何か。 


まず最初にこんなことを言われました。

何かに対するattachment (愛着・執着)や、anger(怒り)というものは
いかにも『正しいもの』として私たちの心の中に居座ります。
それが『妥当で、当然なもの』だと私たちは思い込みます。

例えば何か(特に新しいもの)が欲しい時。
『…するにはこれが必要だ』とか、『これがないから…出来ない』と思うことがありますね。

私は、新しいバッグを買う時によくこう思います。
『この用途にはこのバッグがいい』から買おう。。。と045.gif

例えば誰かに嫌なことを言われた(された)時。
『あんなヒドイことを言うなんて』、『あんなコトをするなんて』と思いますね。
相手が悪いので、自分の『怒り』は当然の反応だと思い込みます。


attachment(愛着・執着)やanger(怒り)はいかにも自分の味方のように
心の中に居座りますが、決してそうではありません。

欲しいものを全て手に入れても、心満たされない人は沢山います。
怒りを相手に向けてぶつけても、余計に嫌な気持ちになるだけです。


そこで meditation が必要になるのです。

meditation とは、心にいいイメージを思い浮かべそれをキープすること。
イメージは過去のいい思い出だったり写真で見たキレイな景色だったりします。

と言うと、人は、嫌なことがあって心が乱れている状態でも
『とにかくいいイメージを思い浮かべなきゃ』と思ってしまいます。


ここで1つハンカチを想像してみて下さい。

黒いハンカチがあって、それを黄色に染めたいと思います。
黒いハンカチをそのまま黄色の染料に入れたらどうなりますか?

黒のままか、変わっても汚い色になってしまうでしょう。


meditationもこれと一緒で、まずは心を白、ニュートラルな状態に
する必要があるんですね072.gif
ハンカチの例えはすごく分かりやすいと思いました001.gif


そして最後は前回と同様、10分間程度みんなで瞑想してみました。

今回は前回のように色々と考えず、ニュートラルに近い状態になれた気がします…072.gif
[PR]
by epha25 | 2009-02-14 21:36 | Meditation体験
Meditation体験1

近くの教会でやってる meditation course に参加してみました。

ヨガと同様、ファッショナブルな習い事として捉えられがちな meditation (瞑想)。
ヒーリングサロンのような雰囲気でエッセンシャルオイルのいい香りに包まれて…
というイメージが先行してしまいますが、
教会でやってるコースならもう少し地に足のついた(!?)ものだろうと思って。。。


少し早めに入ると既に10人位の人たちが座っています。
『結構たくさん人が来てるんだ』と驚いていると、そこから更に20人くらい次々と…。
さすがにこの人数は予想外だったらしく、奥の部屋から椅子を持って来ては
来た人たちから前に詰めるの繰り返しで、最終的には部屋いっぱいになりました。

そこに赤いローブに黄色の布をまとった男の人が入って来ます。
隣の人が『あの人、お坊さんだよ』と教えてくれました。

確かに赤に黄色の布と言えば、タイで僧侶のデモがあった時にニュースで見た衣装。
そう言えば瞑想って仏教だったり、インドのヨガと関係が深いもんね045.gif

妙に納得して『ちゃんとした人のコースでよかった』と安心する一方、
キリスト教会で仏教僧のコースなんて不思議な感じ…。
でもこれは宗教に関係なく、meditation に興味ある人たちの集まりです。


今回はコース初回ということで、お坊さんの長い話で始まりました。
年は比較的若く、 meditation を教えるのにいかにもと言った柔らかい口調で話します。
聞いてて安心できるような、心の平安が伝わってくるような。。。

でもこのおじさん、ぽっちゃりしていてお腹がかなり出てる!
修行とか素食とかってイメージとは正反対なのが気になりますが…。

ま、それはさておき。
午後7時からのクラスだったので夕飯を済ませてから行ったのですが、
不思議と長い話を聞いてても眠くなりません。

今日はこんな内容でした。

072.gif苦しみや怒り、心配は全て自分の心が創り出すもの
  ⇒そうそう、その通り。
   現状に満足していないから、その理想とのギャップが人を不幸な気分にさせる。
   『こうじゃなきゃダメ』と理想だと思い込んでるのは自分だけなんですね。

072.gif心の平安を保つ
  ⇒これが meditation の目的。
   苦境を乗り越えたい時、心の平安があれば冷静な判断ができ解決につながる。
   目標を達成し成功したい時、心の平安があれば他人に愛を持って接することができ
   いつか自然と必要な手助けが返ってくる。

072.gif心とは、脳でも心臓でもなく、確かに胸の中にあるもの
  ⇒その心をいい状態に保つのに meditation はとても役に立つ。
   なぜなら、苦しみを一時的に忘れさせる快楽(お酒、ドラッグ、etc.)とは違って、
   苦しみを苦しみだと思わなくする(感じなくする)のが meditation だから。


そして最後に10分間だけ、呼吸を意識しながらの meditation を実践しました。

まずは鼻から出入りする息にだけ意識を持っていって…
と言われるんですが、気がつくと取りとめもなく考えが頭の中を流れています。

meditaion は一夜にして出来るものではないので続けることが必要だ
と、お坊さんは再三言っていました。
最初は『苦しみ』の度合を減らし、少し減ってきたらそこから『幸せ』に持っていくんだと。
そしていつか peace of mind (心の平安) を得ることが出来ると。。。


このコース、続けて参加してみたいと思います。
[PR]
by epha25 | 2009-02-05 07:36 | Meditation体験
ロンドン大雪警報

こちらの天気予報はよく当たります。

予定(予報)通り日曜日の夜から降り始め、月曜日は1日降ってました。
大雪警報が出ていただけあって、一晩で20cm積もる降り様・・・005.gif

月曜日、ほとんどの機関が機能しなかったのは言うまでもありません。


旦那さまも10:00amからのクラスがあるので学校に行きましたが、
結局先生も生徒も誰も現れなかったとか。。。

東京で大雪が降ると街がパニックになりますが、
ロンドンでも大雪は珍しいみたいですね。
普段は、寒くても雪になることは余りないそうです。


そして、こんな雪のロンドンを経験出来るのも最初で最後のチャンス072.gif
重装備をして雪の中ケンジントン・パークに出かけてみました。

見て下さい、車の上の雪!
c0186420_544018.jpg


雪の中を歩いていると、こんな芸術作品を発見!
思わず『写真撮らせて!』とお願いしちゃいました003.gif
たった10分でこんなのを作ってしまうなんて、このおじさんただものじゃない。
c0186420_5573184.jpg


普段なら歩いて10分ちょっとのケンジントン・パークも、30分の道のりに。
着いてみると、一面の雪景色005.gif
よく見ると雪だるまを作ろうとしたのか、大きな雪の玉があちこちにころがってます。
c0186420_5455375.jpg


最後まで完成したものはこんな大きなものも!
前に立ってる男の人は作者ではなく、私たちと同じ通りがかりの人です (笑)
c0186420_5571343.jpg


せっかくなので我が家の前にも雪だるまを作ってみました。
ここはやっぱり洋風に3段の雪だるま♪
c0186420_6678.jpg



残念ながら次の日には融けてしまいましたが、雪のロンドンを堪能出来ました。016.gif
[PR]
by epha25 | 2009-02-04 06:12 | 日常生活


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
カテゴリ
全体
イギリス英語
イギリス文化
Meditation体験
日常生活
マーケット
イギリス探索
ロンドン発 ニュース
私の比較文化論
ギャラリー
こんなもの見つけました
習いごと
アルバム(ニース編)
アルバム(マルセイユ編)
アルバム(北欧編)
アロマセラピー
Brain Gym
ハーブ
今日の英語表現
メルマガ
未分類
以前の記事
2012年 01月
2011年 12月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
お気に入りブログ
最新のトラックバック
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧